わたしの正体は干物女

女の子の汗は臭くないと思ってるなら大間違い

デートのお誘い

 

7月に入り今年も残りはんぶん!

部屋にかかっているカレンダーを見たら5月で止まってて

私も止まってしまいました(笑)

 

そういえば、この間デートに誘われたので

その話を書いてみようと思います。

 

相手の男性は友達の友達という

そこまで面識のない人だったんですけど、

ひょんなことから話をするようになったんですね。

同じ学年で、どっちかというと勉強はしていて

まあ悪くいってしまえば、話し方が理屈っぽいかな(笑)

 

ふたりきりで話していたわけではなかったのに

干物ちゃんクリスマス空いてる~??

と、冗談ぽく言われて

ん?これは冗談だよね?と思いながらも

これから埋まる予定(笑)

と返した。

 

しかし、相手はいけると思ったのかな?

じゃあ夏休みあそぼ~!

とのこと(笑)

これはその場にいるみんなが含まれているのかなと

疑問に思っていたところ、

お!これワンチャンってやつじゃん!?

デートっすか??いいね~

と、持ち上げられてしまって断れない始末。

 

友達としては悪くない方なのだろうけど、

異性としては少しめんどくさいかも(笑)

 

まあ、こんな干物女のことを少しでも

気に入ってくれたのならありがたいですけど(笑)

 

その後も、海か山だったらどっちがいい??

ときかれ、山ってなんだよwと思いながら

結局海行って、海鮮丼おごってくれるそう(笑)

 

 

 

 

 

 

うまいドタキャンの仕方検索しとこ(笑)