読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

干物ちゃん

喜びも悲しみもここにつまっている!

クラブでお持ち帰り!?

 

こんばんは

 

 

大学生になると、大人として出来ることが増えますよね

でも、基本的に家にいることが

大好きな私は中々そういう世界に踏み込もうという気になれず

知らずにいたのだった、、夜の世界を(笑)

 

他学部の友達の相談をきいたんですが

これまた自分にはぶっ飛んだ話で、

ちょいと綴っていきたいと思いますw

 

 

 

その子をミーちゃんとします。

ミーちゃんとその友達は大学の男子では物足りないと

渋谷?のクラブに飛び出していったのです!

 

最初は黒人に話しかけられたり、つんつん触ってきたりと

めんどい絡みがあったようでした。

しばらくして、2人は20代後半の男性といい感じになって

ミーちゃんの友達は元々男目当てで行ったというのもあって、

すぐ片方の男性とホテルに行ってしまったんです(笑)

 

残されたミーちゃんは、残された者同士

もう片方の男性とお話したり、踊ったりした。

そのまま過ごしたミーちゃんは終電をなくしてしまい、

意気投合したその男性とホテルへ、、(笑)

 

しかしミーちゃん終電なくしたからホテルきたのであり

それ以外の目的はないよ!!だからダメだよ!

と、相手の男性に言ってキスはしたけど何もなかったという。

 

 

ざっくりいうと、こんな感じです

しかし、私は引っかかっている事が1つあるんです。

 

ミーちゃんとその友達が出会った2人組の男性は、、

 

 

警察官を名乗っているんですw

 

専門は暴力団関係や麻薬取締だとか

 

クラブに来たのも薬物の調査がどーのこーのらしくて

いまだにその‘‘警察官’’とLINEをしているミーちゃんによると

毎日が命の危険にさらされているらしく、

「それでも俺は死んでも悔いはないんだ、誇りの仕事だから」

だそうです。

 

 

いやまてよ、正直、そいつとんでもない嘘つきじゃない??

と、めちゃめちゃ思いながら私はミーちゃんの話を聞いてました(笑)

 

これ読んでくれた人、どう思います?

捜査として入っているクラブでつかまえた女の子を持ち帰りますかね~

しかも驚くべきことにケー番を交換してと言われたらしくて、

捜査官なのにそんなことしていいんですか?とミーちゃんが尋ねたところ、

あえて俺たちはこうして堂々とすることでカモフラージュしてるんだ

とのこと。いやいや意味わかんないですよ?笑っちゃうわ

でもミーちゃんはすっかり信じ込んでいる感じ。

 

 

 

もう自分としては、友達がクラブでナンパされて

遊んでいたことも驚きですけど

警官がクラブで未成年をナンパすることなんて(笑)

 

 

あ、‘‘警官を名乗る’’男か(笑)