干物ちゃん

喜びも悲しみもここにつまっている!

学生なのに青春してない、恋バナしたい

 

こんにちは、干物です。

さっき最後の授業が終わったとこです

ふぅー

 

 

2年目がはじまり、順調に授業をうけ

バイトもこなしつつの毎日で

自分いい感じじゃない?とふと思う

 

バイトが終わって、チャリをこいでるとき

今日も乗り切った〜♪

と思う

 

 

やばいかね。

 

 

私の日常に欠けてるものは1つ

恋だ〜。青春だ〜(T ^ T)(T ^ T)

 

学校でも、バイト先でも、私の周りを取り巻くのは女性たち。

 

彼氏がいたのは1年前、

 

、、と思ってたらいつのまにかもう2年経っとる笑笑

 

きゅんきゅんしたり、どきどきしたいのに

私の心臓はまるで機械のようだ

 

恋したい〜って言う人を高校生の時

私は軽蔑していました。

恋したい〜とか言ってる女子はたいてい

実際気になる人いるか、面食い野郎だと

勝手に分類してました笑。

 

ほんとは好きなくせに、チキンなだけやん

 

お前の理想は高すぎなんだよ、と笑

 

でもこうして、高校生活から卒業して

当たり前にあっていた男の子たちは消え、

サークルも入らないとなると

私はひとりぼっちだಠ_ಠ

 

放課後、校庭にいる男の子を眺めて

告白するしない、彼女いるいないを

話していたあの時間ってなんて楽しかったの!!

f:id:amorflor8:20170424172648g:image

私みたいな学生はどのくらいいるのかな

私だけなのかな。

 

こんなに1人だと、

夏祭り、花火大会、海に私は果たして行くことができるのだろうか笑

 

いまは自分がチキンすぎて、

心を誰にも動かさず、アクションをなるたけしないようにしてる、だめだこりゃ!!!

 

 

 

 

 

 

さすがの干物もぱきぱきに割れてまう‥